HALフィジカルトレーニング



HALフィジカルトレーニング

自分の力で立ちたい、歩きたい。

HAL3枚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

科学や技術の力で

ふたたび夢と希望をよみがえらせることが出来れば・・・

私たちの想いはロボットスーツHALへ

そして最先端の技術で皆様のお役に立ちたい。
「ロボットスーツHALⓇ福祉用」は、下肢に障害のある方や、脚力が弱くなった方の筋力の代わりとなり、装着する人の意思を感知し、立ち座りや歩行動作をアシストする動作支援ロボットです。

 

HAL立ち上がりトレーニング HALオールインワン歩行トレーニング
改善例1(脳梗塞)
HALトレーニング後HALを外して立ち上がりスピード↑
改善例2(脳出血)
5m歩行
初回             :20.43秒
HALトレーニング後HALを外して:16.66秒
11回目(HALを外して) :15.41秒
※11回のトレーニングで5秒縮まった(歩行速度↑)

 

改善例3(脳出血)
5m歩行
初回             :47.84秒
HALトレーニング後HALを外して:40.34秒
2回目トレーニング後   :35.22秒
歩行速度に加え、 歩容の改善も認める。(振り出し時の分廻しの改善)
HALフィジカルトレーニングご利用の流れ(初回カウンセリング)

< HAL使用による実績>

症例 疾患名 回数 効果
①    A様 中枢疾患 1回 HALトレーニング後、HALを外して立ち上がりスピードの向上みられる。
②    B様 中枢疾患 5回以上 初回の介入後、5m歩行が4秒短縮し、最大で5秒短縮する。歩行時の振り出しは改善みられ、麻痺側上肢の過緊張も軽減みられる。外出意欲が湧き、意欲的にお話されるようになる。
③    C様 中枢疾患 1回 弛緩性麻痺のため筋収縮得られにくく、HALの電位反応も不良。運動行えずに終了となる。
④    D様 運動器疾患 5回以上 2回目実施後より転倒なくなり、また移動時の見守りがなくなる。歩行時の膝のスラストも軽減認める。
⑤    E様 中枢疾患 1 回 HAL使用にて、歩行時の振出改善認める。
⑥    F様 中枢疾患 1回 HALの重みや違和感が強く、運動行えずに終了となる。
⑦    G様 中枢疾患 5回以上 初回の介入後、5m歩行が7秒短縮する。2回目の介入ではさらに5秒短縮し最大12秒短縮みられる。身体運動に対する意欲が改善し、自主練習も積極的に行うようになる。
⑧    H様 中枢疾患 5回以上 リーチテストが5cm伸び、5m歩行では2秒、TUGでは3秒短縮みられる。
⑨    I様 中枢疾患 1回 HALの重量感や違和感が強く途中で終了。電位の反応は良好。

初回カウンセリング

 

HALフィジカルトレーニング 各コース

コース

【ご注意】ロボットスーツHALの装着対象

・介助の元立位姿勢を保ている方

・1人で座位姿勢を保てる方・HALの適応サイズ(体重80kg以下、身長150cm~175cm)の方

・著しい関節障がい(変形、炎症、脱臼)のない方

・動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方

 

HALフィジカルトレーニング通常料金

通常60分コース ¥10,000(税別) ジャージレンタル費用(1,000円)は含みません
通常90分コース ¥15,000(税別) ジャージレンタル費用(1,000円)は含みません

 

HALフィジカルトレーニング回数券

お試し3回券(90分/回) ¥45,000円(税別) 初回カウンセリング料金及び、3回のジャージレンタル費用を含む(利用者1回限り)
60分コース20回回数券 ¥190,000(税別) トレーニングパンツ プレゼント
60分コース40回回数券 ¥370,000(税別) トレーニングパンツ プレゼント
90分コース20回回数券 ¥285,000(税別) トレーニングパンツ プレゼント
90分コース40回回数券 ¥555,000(税別) トレーニングパンツ プレゼント

※初回に回数券をご購入される方は、初回カウンセリング料2,000円(税別)が別途必要です(お試し3回券を除く)。

HALフィジカルトレーニング概要

お問い合わせはお電話かこちらの お問い合わせフォーム にてお願いします

名称 HALフィジカルトレーニング
住所 〒195−0053  東京都町田市能ヶ谷6-2-50
電話番号 042−708−0057(ぽかぽかリハビリセンター)
FAX番号  042−708−0206
営業日 月~土曜日(日、祝祭日は休み)
営業時間 9:00~17:30

 

PAGETOP