短時間通所サービス あすか ぽかぽかフィジカルセンター千代ヶ丘(川崎市)

 姿勢を整え、あなたの力を最大限に引き出す、要支援と事業対象者専用のデイサービスです。

いつまでも元気でいる為には、無理せず運動して筋力を向上させることが必要です。

しかし、運動して筋力を向上させるには時間がかかります。

そこで、まずは姿勢を整え、使われていない筋肉を最大限使えるようにします。そして、姿勢を整えながら運動することで、体を痛めず効率良く筋力を向上させていきます。

事業所詳細

名称 短時間通所サービスあすか ぽかぽかフィジカルセンター千代ヶ丘
住所 〒215−0005神奈川県川崎市麻生区千代ヶ丘9-2-9
電話番号 044-455-5711
FAX番号 044-455-5712
介護保険事業者番号 14A5600012
営業日 月~金曜日(土、日、祝祭日は休み)
営業時間 一単位目(定員9名)9:00~11:00
二単位目(定員9名)12:00~14:00
三単位目(定員9名)15:00~17:00
指定日 平成28年8月1日
管理者 祝 大史(ほうり たいし)
提供範囲(川崎市麻生区) 麻生区全域
提供範囲(川崎市多摩区) 菅、菅野戸呂、菅城下、菅仙谷、菅北浦、菅稲田堤、菅番場、布田、寺尾台、西生田、栗谷、南生田、生田、三田、東三田、長沢、中野島、枡形
利用方法

料金

※ページ下部のパンフレットをご覧ください。

地図

私たちの想い

株式会社あすかライフケアは訪問看護、通所介護などリハビリの視点から様々な皆様の要望を応え、サービスにつなげてきた会社です。

このたび川崎市麻生区に短時間通所サービスを立ち上げました。

この施設は要支援者のための施設で、短時間(2時間)で姿勢を変えていくコンセプトで皆様にご利用していただいています。筋力向上は自信がない方や、長続きしない方、すぐに効果を出したい方には筋力を向上するのではなく、姿勢を変えて、足腰への負担をいかに少なくして、今までの動かしにくさを改善しましょうといった目的をもっています。

今まで通所介護のリハビリの経験を生かし、専門性も兼ね備え、転倒の防止、けがの予後悪化の防止に努め、皆様がいつまでも元気にご自宅で暮らせるお手伝いをいたします。

管理者あいさつ

要支援を受けた方はまだ一人でなんとか自立生活が成り立っている方がほとんどです。転倒をすることもあり、大きなけがをしなかったから、要介護になっていないだけで、実際はよく転ばれている方が多くいる印象を受けます。この事業所はそんな要支援の方に適切な生活動作のサポートをする事業所にしています。

膝が痛い、体が曲がってしまった、股関節が変形しているなど様々ですが、今の自分の姿を受け入れて、新しい動作スタイルを身につけてください。

怪我や後遺症で低下した筋力をつけるのは時間がかかってしまいます。しかし、使われていない筋肉はまだたくさん身体の一部に眠っています。それらの筋肉をしっかりとつかえれば歩くことや、生活動作を安定して行うことは難しくありません。

そんな皆さんに個々に合わせた生活スタイルを提供する施設にして、要介護にならないお手伝いができればと考えています。

医療・介護でわからないことがあれば相談も受けながら、皆さんの生活の一部になっていくことを楽しみしてお待ちしています。

 

管理者:祝 大史

 

パンフレット

あすか ぽかぽかフィジカルセンター千代ヶ丘の三つ折りパンフレットはこちらからダウンロードできます。

↓ ↓ ↓

千代ヶ丘パンフレット

 

 

 

 

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e3%83%b6%e4%b8%98hp%e7%94%a8

 

PAGETOP